11月




11月22日(金)

明日は早朝から新幹線で東京へ向かいます。
応援団も夜から夜行バスで向かいます。

栗太郎、うまく動くといいですね〜
目標は全国で目立つ事!(笑)

ちなみに現在23日の午前3時半です(爆)
レポートとかロゴの印刷してたらこんな時間に・・・(汗;
というわけで、おやすみなさい&行ってきまーす!


11/10(日) 近畿地区大会当日。 リーダーは予想通り(?)遅刻(約30分) 操縦者BlueFoxもやはり遅刻(約10分) イキナリ先が思いやられます。 とまぁ、僕がいない間に逸早くテストランを行ったようです。(終えた直後に僕は到着・・・) なにやら制御に不具合が。。。 足回りと得点部が途中で停止してしまったらしいです。 とりあえず足回りはコネクタの接触不良らしく、すぐに解決。 次に得点部。 同様に接触不良が疑われましたが、試行錯誤していくうちに悪化。。。 既に2回目のテストランを申し込んでいたので、すぐにその出番が回ってきたのですが、当然キャンセルを余儀なく。。 メンバー一同かなり焦っていましたが、なんとか原因を突き止めることが出来ました。 どうやら赤外線回路のコネクタの接触不良のようです。 とりあえず二度と同じことが起こらないように、ハンダで直付け。 リハーサルが既に始まっていたので、Jackeyさんに全て任せて正メンバーそちらに参加。 リハーサルを終え、ステージ裏へ戻るとマシンは殆ど直ってました^^; よかった〜 というわけで気が付くと他のチームのマシンも続々とピットに運ばれ、取り囲まれていました。 いつの間に。。 昼食を挟み、マシンの最終チェックリストを何度も見直し本番に備えます。 やはり本番が近づくと昨日までの空気とは違ってきます。 そしていよいよ開会。。。 リハーサル通りに進行し、僕は選手宣誓。 『全ての想いを1台のロボットに込め、夢の有るロボコンにすることを誓います』 まさに宣誓どおりにしたいですねぇ。 半年以上に渡って製作してきたマシンをいよいよ今日披露するのです。 ちなみにこの宣誓文は全てBチームのおっとせいが考えてくれました(笑) 栗太郎チームの出番は試合の中盤。 マシンを交代で番をして、舞台袖から試合観戦。 やはり上手く得点をあげることが難しいようです。 2戦ほど観て、次にBチームのさいくろうの登場。 と同時に栗太郎はその次の試合出場の為、フィールド横に移動。 Bチームのメンバーが目の前にいる中、すぐに試合開始。 最初は大人しいものの、次第にさいくろうが前進しているのが分かりました。 しかも今まで見た中で最も力強い。 観てて熱くなり、マシンのチェックを忘れて精一杯応援をしました。 結果は判定でさいくろうの勝利。 万歳! 幸先よいです^^ そして次は栗太郎の出番! メンバーと落ち着いてスタートゾーンに運び、設置。 そして1分間のセッティングタイム。 チェックポイントを何度も見直しました。 特に異常なし。 スタート位置の微妙な修正だけで済みました。 『5秒前、3・2・1・スタート!』 いよいよ試合開始です。 僕とobabaは指示を出すフリをしつつ、ひたすらマシンとBlueFoxに念を送りつづけました。 マシンは順調に動き、20秒後半台でフィールドに降りることが出来ました。 そのまま箱を取り込み、まずは第一スポットへ。 大きな歓声…大変嬉しいものです。 3分が経過し、3-0で栗太郎の勝利! よっしゃ! 思わずガッツポーズ。 2回戦…やはりBチームさいくろうが、先に試合をしました。 1回戦での破損部の影響で動かすことが出来ないようで、判定負け。 残念。。。 でもBチームのメンバーからは残念ながらも満足した顔を見ることが出来ました。 そして間髪なく次は栗太郎の出番。 obabaが触手部のロックが上手くいってないことに逸早く気付き、セッティングタイムにて修正。 そして試合開始。 1会戦同様、マシンは順調です。 そして2-0で勝利。 試合終了後、急いでマシンをピットに運び、バッテリー交換。 ベスト4出場チームはステージに呼ばれてインタビューを受けるそうなので、すぐにステージへ。 その際、共に準決勝へと進む近大高専のstormさんらに声を掛けて頂きました。 名前覚えてくれてるなんて嬉しい限りです^^ さて、休憩する間のなく準決勝です。 相手は当初から栗太郎のライバルとされてきた近代Aの『鬼襲』 テストランを見る限り、かなりの実力を持ったマシンです。 そして試合開始。 予想通り、鬼襲は逸早くフィールドへ。 いやいや、とてつもない早さです(汗; 栗太郎も遅れながらもフィールドへ。 箱の取り込みに少々手間取ってる隙に、栗太郎は先に先制点。 ですが、すぐに鬼襲も得点。 油断してる暇ないです(汗; 続いて鬼襲が置いた箱の上に更に1つ載せることに成功。 の隙に鬼襲も栗太郎が最初に置いた箱の上に載せようとしたらしいですが、失敗。 更に試合が続き、結果3-0で栗太郎の勝利! いやいや、凄く白熱した試合でありました。 試合を終えると、先ほど対戦した近大Aの方々から、激励の言葉を頂きました。 昨日の敵は今日の友。 正にそんな感じでありました。 インタビューを受け、整備の時間も殆どとれないまま決勝戦へ。 相手は近大Bのbuilder-K 着々と得点を重ねてきた、侮れないマシンであります。 そして、遂に決勝戦開始。 スタートは両チームほぼ同時。 と思ったらbuilder-Kが段降りに失敗。 手間取っている間に、栗太郎は順調に箱を取り、スポットへ。 試合は練習どおりの落ち着いた動きが出来ました。 そして3分が経過…。 2-0で栗太郎の勝利。 全国大会の出場が決定しました。 その瞬間、僕は天を見上げてこの最高の場にいることを確認。 そしてフィールドにいるメンバー達と抱き合って優勝を喜びました。 最高の瞬間です。 インタビューを受け舞台袖へ戻り、他のメンバーとも喜びをかみ締めました。 表彰を終え、またインタビュー。 やたらインタビューが多いですが、もう『最高!』としか言いようがないです。。 こうして近畿大会が終わりました。 半年以上もの努力が結果として残せ最高です。 しかも全国大会出場の権利まで得ることが出来ました。 もう感無量って感じです。。。 大会後はマシンを作業場に移し、会場の後片付けのお手伝い。 そして作業場にて乾杯!(アルコールじゃないですよ〜!一応。。)
11/9(土) 近畿地区大会前日であります。 とりあえず朝っぱらからメンバーらが前日印刷してきた『栗太郎ロゴ』を1枚マシンに貼ってみます。 なかなか渋いじゃないですか! しばらくして今まで使ってきた練習台を小体育館にみんなで移動。 自由に使ってもらおうってなわけです。 僕は他に仕事があったので手伝えなかったのですが、他の高専マシンは既に何台か到着している模様。 キニナル…。 その後作業場に戻ったメンバーは引き続きロゴ貼り作業…。 ちなみにこの時点で栗太郎ロゴは百枚単位で用意されていました。 全部使う気持ちで…頑張りましょう(汗; ついでに作業場にあった関係ないものまで貼りまくりました。 12時を過ぎて昼食を取った後、ようやくマシンの移動開始・・そして到着。 さすがに地元で行われると勝手がよい。。 どうやらこの時点で栗太郎が最後に到着したマシンだったようです。(確か去年も最後だったような・・・) で、いざマシンを置こうとすると既に先客が…。 これが『栗太郎』!? てかこれでどうやって段降りるねん!?(汗; というわけで到着までかなりの異色を放っていたようです。 いやいや、さすがに迷惑がかかりそうだったんで撤去を余儀なくされましたが、、、(苦笑 ようやくマシン搬入も終わり、荷物の移動も完了! ってことでみんなで他のマシンを偵察をしつつ、遂にやってきたトーナメントの抽選。 いや、対戦相手は特に気にしてはなかったのですが、なんとなく赤チームで先行を切りたかった。。 でも結果は青チームでのスタート。 2時を過ぎ、マシンの軽量開始。 結果は23.7kg そのまま逸早くでテストラン。 とりあえず赤外線通信には問題はない。 もちろんマシンの動きもバッチリ。 いや、むしろフィールドの素材が駆動輪と相性が良いらしく、いつもより動作はかなり安定している。 これは得した! よって心配事が一つ減りました^^ 更にこの後、他の2・3台のマシンのテストランを挟んで再度テストランをしました。 うん、快調快調。 審査員の方も見てくださっており、大きくうなずいている。 テストラン終了後、マシンを舞台裏のピットに運びとりあえず休憩。 そしてリハーサル。 どうやら今年は女のコが学校名書かれたプラカード持ってくれないようです…。 よって自分のは自分で持つ(泣 リハーサル終了後、NHKならびにタージンさんからのインタビューを沢山受けました。 マシンの特徴やマシン名の由来etc... テストランの評判が良かったらしく『調子ええな!』みたいなこと言われました。 大変嬉しい言葉です。 ですが、それと同時に大きなプレッシャーを感じます。。 本番にはどんなトラブルが待っているか分かりません。 8時近くになり、再びやって来てくれたタージンさんらに栗太郎ロゴを渡すことが出来た! むしろ『1枚頂戴〜』って言ってくれた(喜 更にはカメラマンの方の『俺のカメラにも張ってくれ!』の言葉にメンバーためらいつつも、貼らさせて頂きました^^ いやいや、ありがたい限りです。 念のため『問題があるなら剥がしちゃって結構ですよ』と言っておきました(笑) 8時を過ぎ、疲れが溜まると困るんでひとまず解散。 ピットでは栗太郎1台だけしか置かれていないので、とりあえず僕とJackeyさんらで番をしつつ時間の経過を待ちました。 10時を過ぎ、最終解散。 明日はいよいよ本番!! 期待と不安でいっぱいであります。
11/8(金) 昨日の日記中で『大会前最後の更新…』とか言っていますが、やっぱり今日も更新^^ 今日はようやくマシンの装飾等に時間を費やすことが出来ました。 よってマシンの一部が赤っぽくなりました。 本日のテストラン、とくに問題なく順調でした。 と思ったら得点部のモーターの軸が突然抜けて動かなくなってしまいました。 比較的すぐに復帰できたのですが本番じゃなくて良かった〜って感じですね。。 8時ごろには全ての作業を終了。 その後10時近くまで作業場を掃除しつつ明日の準備をしました。 いつもより若干早めの帰宅。 さぁ、いよいよ明日他のチームのマシンを拝めますね〜楽しみっ!
11/7(木) マシンを色々いじってたら、時間がなくなってしまい、今日のテストランは数回で終わりました。 そしてBlueFoxが壊れた。。(汗; おそらく本日が大会前最後の更新かもしれません。 というわけでマシンの姿でもちょっと公開ましょう。 こんな感じです。 動きは写真から察してください^^ ちなみに妨害行為はしませんので安心してくださいね。 それではこの日記を読んでる皆様、近畿大会を是非成功せましょう!
11/6(水) 最近BlueFoxがBチームのお手伝いをしている今日この頃、僕は足回りのとあるパーツの1つが行方不明になったのでNCで再発行しました。 制御部もなんだかよく分かりませんが復活!(ぉぃ) そしてようやくテストラン! 今回のテストランでは僕が『10回連続で降りれなかったら1人残って作業します宣言』をしたのでかなり重要。 細かい調整が必要なので最初の5回ほどはうまく降りれませんでした。 ですが、調整が終わるとバシバシ動きました。 ここまで上手く動くとは。。 そしてなんなく10回連続成功は達成されたわけです。 ついでに万が一に備えてリトライの練習もしました。 というわけで今日はみんな帰路につけました。(僕は泊まる気満々だったんですが。。)
11/5(火) 触手ほぼ完成! 動作もOKでしょう。 新バージョンの触手はかなりシンプルです。 日曜から行われていたマシンの本体の組みなおしですが、なんとか本日完了しました。 かなりの重労働で疲れますです。。 というわけで久々のテストラン。 上手く動くと思いきや、制御部がはじめてのトラブル。。 少し動いた後、回路から煙出てます。。。(泣) 線がヒューズの役割をしているので飛びはしませんでしたが、原因は不明。 嗚呼。
11/4(月) 触手を組み立てつつ、一部不明な個所も作りました。 とりあえず早くお風呂入りたいです。。
11/3(日) お泊りメンバーは朝マクド。 今朝はさらに冷え込みます。。 昨日設計した触手の加工に終われました。 かなり無謀な加工が必要なのでNCの前に朝から深夜まで作業してなんとか完成。 ついでにNCを占領してて申し訳なかったのでBチームのパーツも加工しました。(1回ミスっちゃいましたが^^;) 連日生成されたアルミの切り粉の量がマジで凄い…。 マシン本体を全て分解しました。 1から組み立ててフレーム歪みを補正しようってわけです。 数人で作業してもらったのですが、さすがに時間がかかります。 4時間ほどで完全に分解は出来たのですが、組み立ては明日に持ち越し。 第2の得点部がようやく完成しました! はっきり言ってかなりゴツいです。 とはいっても本番では恐らくお披露目できません。。 なんていうか重量オーバーなんですね〜(泣) 実は1ヶ月ほど前から分かってたんですけどね。。 気にせず更に調整しましょう(爆) BlueFoxが便利グッツ(電源の極性をスイッチで買える変換コネクタ)を作りました。 マシンとは直接関係ないパーツですが、これからいろいろ役に立ちそう。 テキトーに作れば数分でできるものを、彼の拘りで数時間かけて製品なみのモノを作っていました^^; そしてお泊り2日目。 今日は僕とobabaの二人。 寝たのは朝の5時ですね^^;
11/2(土) NHKの取材がありました。 例年にはなく、かなり本格的だったです。 朝の10時から2時間ほど撮ったのですが、かなり細かいところまで撮影されていました。 肝心なマシンの動作ですが、予想通り完全には動けなかったです。。 まぁ編集で上手く繋げてくれることでしょう^^; メンバー全員で決意表明(?)もしましたね。 噛みまくりで申し訳ないです。。 本日は初めてのお泊り。 参加者は僕とobabaとI内さん。 なんだかんだで3時頃まで作業しました。 夜は冷えるでな! 触手も1から構造変更。。 なんとか1日で殆ど設計を終えました。。 『栗太郎』のロゴはこんな感じで・・・。
11/1(金) 触手の改良、及び赤外線回路がほぼ完成ということでテストランをしました。 降りるときに引っかかることはなくなったのですが、それと引き換えに根本的に降りれない…。 明日までに確実に動作できるようにしたいところです。 実験中、またもやマシン転倒。 触手の片方がお釈迦。 これも明日中につくり直しましょう。 赤外線の方ですがほぼ完璧でしょう。 準備中に一部回路がショートして線が焼失(?)するハプニングがあったりしましたが、実験中はノートラブル。 10分ほどの連続走行でもバグも一切なく、非常に安定しています。